インフォメーション

まんが甲子園記念特別講義を実施しました。

投稿日: 2011/12/08


 11月30日(水)、第20回まんが甲子園記念事業として、プロのイラストレーターである山田俊彦氏を講師に招き、マンガアニメコースの生徒を対象に特別講義をおこないました。

img_3696  img_3660

img_3685  img_3703  img_3700

?

 山田俊彦氏は、デザイン会社を経営し、これまで志摩スペイン村キャラクター監修や、小学館ドラえもんカレンダー構成スケッチ、TV快傑えみチャンネルのタレントイラストなどで、活躍されています。

業界の実情や、イラストレーターや漫画家としての仕事に従事するための心構えなどを講義していただきました。

「成功するために必要なものは、80%は『人』で、残り20%が『努力』である」「現実は厳しいが、やり続けることが大切」という言葉が胸に響きました。参加した生徒は、食い入るように聞いていました。講義が終わってからも、何人かの生徒は、講師を囲んで質問や自分の作品を見てもらったりして、予定の時間を大幅に超え終了しました。

カテゴリ:イベント